イル・レッチェートEXVオリーブオイル 250ml

イル・レッチェートEXVオリーブオイル 250ml

販売価格: 1,728円(税込)

この商品は軽減税率の対象です。

数量:
青くフルーティーな香りとあとからくるピリッとした辛さが特徴のトスカーナらしいオイルです
サラダ・豆料理・肉料理・パスタ・和食などにもよく合います
手摘みで収穫され、ノンフィルターでボトリングされてます

他の写真

  • 洗練された上品で、少しピリっとした味わい。リンゴをすり下ろした様な、新鮮でフルーティな香りが特徴的。

    色は、黄金色を帯びた緑色。香りは、若草の香り。味は、アーティチョークの繊細でほのかな苦みと酸味、良質なオイルを照明する微かな辛み。
    オイルの酸度は、0.15%(採取時期により多少前後)と非常に低い物。しかし、DOCを取ってからはこの検査データをつけられなくなっている。(DOCを取ってからは、表示が出来なくなってしまったため、最初のデータとしてしかお伝え出来なくなっている。)また、収穫から1年後でも0.2までにも行かないという特徴も示されていた。
  • イタリア・トスカーナ地方シエナ郊外にある、トレクアンダ村の48件の栽培農家により作られ、イタリアDOCに認定され、EUの無農薬認定も受けているエキストラバージンオリーブオイル。
    シエナの丘で栽培された、農薬不使用で良い状態のオリーブの実のみを、手摘みし、(この時少しでも傷んでいる実はよけ、それは自家用に使用される。)その実は、完熟手前の物(最良な状態の時期11月1日〜12月6日に限って)が選ばれる。摘み取ったその実は、そのまま契約している搾油所に運ばれ、すぐに絞られる。そして、ノンフィルターのままボトリングされる。もちろん全て低温で行われる。この土地は、長い歴史上農薬を使用した事がない。
    元々、建築家として活躍していたエルマーノ氏がこのトスカーナの土地に魅せられ、移り住み、この土地を最大限に活かしたオリーブオイルを作ろうと立ち上げた事が始まり。場所としては、映画で有名になった「イングリッシュ・ペイジェント」に使われたその土地そのもの。(ちなみに、エルマーノ氏はこの映画に出て来る修道院を修復した。)今ではそのイル・レッチェートの代表(ボランティアでやっている)がこの修道院のアグリトゥーリズムの支配人にもなっている。
  • 産地:イタリア・トスカーナ州シエナ近郊トレクアンダ村

    品種:フラントイオ 40%・モライオーロ40%・レッチーノ 20%
    内容量:250ml

    酸度:0.15%

    ノンフィルタード


    <受賞>

    ・イタリア農務省主催 国際的オリーブオイルコンテスト“Ercle Olivario”金賞受賞

    ・SOL 2000(世界オリーブオイル展示会)金賞受賞

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー